Welcome

ブログ

2022-08-08 10:30:00

ピアノや楽器を習っている方に伝えたい「聴く」ことの大切さ

横浜市旭区相鉄いずみ野線南万騎が原駅徒歩7分、考える力を育てるピアノ強室アンミュージックラボ赤松靖子です。

また猛暑が戻ってしまいましたね。今日もすごい日差しです。

最近は暑すぎて言いきれない感はありますが、私は夏生まれなので暑いけれど今が1年で一番元気です!

そして、今日8月8日は誕生日!!

何回目かはNG!

 

今日こそ仕事しないぞと心に誓ったけれどブログだけ更新しなければと思って書いています。

 

今週末に迫った「世界はひとつコンサート」の準備が佳境に入っております。

夏休み家族で楽しむ「世界はひとつ」コンサートのご案内

 

 既にSNSではリハーサルの模様をご覧いただいていますがまだの方はぜひこちらからどうぞ!!

 

 

An Music LabYoutubeチャンネルで他にもお聴きいただけます。

 

「聴く」ということの大切さは楽器を続ければ続けるほど多くの方が感じることではないでしょうか。

 

ピアノを始めたお子様は特にまだ真っ白な状態ですから、いろんな音楽を聴かせてあげる努力をしないと

なかなか引き出しの中身が増えません。

世の中には数多くの曲が流れていますが、ピアノのレッスンで出会う曲はなかなか意識しないと聴くチャンスがありません。

 

よく、発表会の前になると「何か弾きたい曲がある?」と質問します。

 

首をひねるか、何でもいい!か、流行っている曲を挙げる子供たちが多いです。

 

これは30年続けてきて、私がずっと疑問に思ってきたことです。

 

ピアノを習っているのに、なんで音楽を聴かないのかな??

 

例えば、サッカーを習っている子供たち(息子が10年続けていたので例えやすいので)

 

好きな選手、好きな国、好きなチームのウエア、好きなスパイク

 

きっと聴いたらすぐに出てくるような気がします。

 

でも

 

ピアノを習っている子供たちに

 

好きなピアニストは?は難しいとしても

 

好きな曲は?の答えがもっと出てきてもいいんじゃないかなと思うのです。

 

学校で音楽の時間もあることですし・・・

 

子どもたちが知っている曲、弾きたい曲もここ10年で随分変わってきた感覚があります。

 

私の生徒さんで言うと、昔はディズニーやジブリが多かったかな?

最近は、Jpop,ボカロが目立つように思います。

 相変わらず、「千本桜」の人気は色あせないですね。

 

これ以上書くとぼやき(;'∀')に聞こえてしまいそうなので!

 

誕生日につき?日ごろ思っている不思議を書かせていただきました。

 

 

今回のコンサートでは、たくさんの未来に繋げたい名曲をお届けします。

 

「虹のかなたに」

「白鳥」

「イマジン」

「銀河鉄道999」

「すべての山に登れ」

 

などなどクラシック、ポップス、ディズニー、ミュージカル、映画音楽から

名曲を数多く選びました。

 

どれも知っていれば発表会で弾いたり、どこかで耳にしたときに「あ!!」と嬉しくなる曲ばかり。

 

野球やサッカーを習っている子ど達が、プロの試合を観戦するように

楽器を習っている子供たちもコンサートへ行くことが年に数回の楽しみになりますように!と願って企画しました。

 

いつも発表会が盛りだくさんで飽きない!アン先生が企画したコンサート!

 

ぜひ、お越しください!

 

当日券の販売もございます。

 

 

 

 

2022-06-28 22:09:00

夏休みの子供向けコンサートを企画しました♪

横浜市旭区相鉄いずみ野線南万騎が原駅徒歩7分、考える力を育てるピアノ強室アンミュージックラボ赤松靖子です。

早々と梅雨明けしてしまい、毎日異常な暑さですね。

レッスン室の冷房が壊れてしまい先週のレッスンは生徒さんにご迷惑をおかけしましたが、日曜日に新しい物を設置して快適になりました。

ニュースでは不足しているような話で心配でしたが、意外にもすぐに届いてホッとしました。

この暑さですから!冷房ナシは危険ですね。

そして、一気に気持ちは夏休みモードにスイッチがはいったのでは??

コロナも少しずつ落ち着いて?夏休みの旅行の計画や、楽しいイベントを探していらっしゃる方も多いでしょうね。

その予定のひとつに、ご家族そろって楽しめるコンサートはいかがでしょうか?

昨年設立したAn Music Labという団体が主催します。

代表はわたくしです(;'∀')

 

去年、Jazz&Tangoのコンサートを企画したことをきっかけに、今年も3公演を企画、主催致します。

 

その1つ目がこちら!!

夏休み家族で楽しむ「世界はひとつ」コンサートのご案内

どんな内容なのかは、少しずつブログでご案内致します。

 

ここ、南万騎が原駅から湘南台駅までは20分という近さ!そして、駅から歩いても10分ない好立地な場所

湘南台文化センター

は、この辺の小学生なら一度は訪れたことがあるのではないでしょうか。

 

市民シアターはそのお隣の建物です。

 

600席もある広い客席と円形の舞台が特徴の、レトロな雰囲気ではありますが素敵なホールです。

 

うたの方が3人、そして、楽器隊がピアノ、ヴァイオリン、ドラムという総勢6人の豪華なコンサートです。

 

皆さん横浜市、都内でご活躍中の素晴らしいアーティストさんばかりです。

 

そういう方達が藤沢市でコンサートというのはあまりないことだと思います。

 

ぜひ、この機会に一流ミュージシャンの共演をご家族そろってお聴きにおいでください。

 

お教室の生徒さんも来てくださると嬉しいな~!

 

 

 

 

2021-11-29 17:47:00

Yokohama Jazz&Tango Live@ひまわりの郷盛況のうちに終了!

 

2021-11-29 (2).png

 

 

私が代表を務めるAn Music Labの初公演が無事盛況のうちに終了いたしました。

 

写真は友人の川名マッキーさんが撮ってくださったほんの一部をコラージュしました。

素敵な写真は落ち着いたらスライドショーにする予定です。

 

本当に、猛烈に忙しい11月でした。

よく駆け抜けたなと自分をほめてあげたい(笑)

 

公演主催者の仕事がこんなにたくさんあるなんて・・・考えもしなかったです。

 

経験は宝物ですね。

 

準備は大変でしたが、当日のトップクラスの出演者さんたちの演奏を1日中、リハーサルから聴けて幸せでした。

 

裏方の撮影、配信を請け負ってくださったGIFTVOXさん、音響のSound Crewさん、照明のひまわりの郷さん、カメラマン川名マッキーさん

そして、一番お世話になったライズサーチの社長さん!!

申請までのアドバイスから、公演日までのアドバイスまで一手に引き受けて伴走してくださった恩人です。

なんと!チラシデザインと印刷も全てできるスーパー社長さん。

 

多くの方のご協力があって開催できた公演でした。

 

第2回、3回と、気力が続く限り私達団体が掲げる音楽のSDGs活動を続けて参ります。

 

音楽教室もその一環として続けていきますので、どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

 

 

2021-11-10 19:59:00

Yokohama Jazz & Tango Live @ ひまわりの郷

11月に入ると今年もあとわずか・・・となんとなくソワソワするのですが

今年はそんなソワソワを感じることもなく、10月末からずーっと走り回っていました。

 

相鉄線南万騎が原駅徒歩7分にあるピアノ教室アンミュージックラボ赤松靖子です。

10月22日、9月6日に申請した文化庁の補助金事業AFFの交付決定が届き、そのメールを見た瞬間からものすごい忙しさでした。

 

AFFという今年度の補助金事業達成のために新規任意団体を立ち上げ、事業計画を提出しましたが、なんせ団体といっても3人。

 

若きホープは今月、事情により忙しくて捕まらない・・・

 

と言うわけで、もう一人のメンバーである夫に協力してもらいながら頑張って準備しています。

 

こういう大きな公演を全て運営することは初めてなので、何をやるにも手探り。

 

どれを最初にやるべきか?

 

やる!と決めたくせに、泣きたい気分でした。

 

交付決定まで何も準備できなかったので、まずやるべきことは

 

チラシ!

プログラム!

宣伝!

 

その3つをやるだけで、毎晩?朝方までパソコンの前で作業していました。

 

AFFのせいで痩せました(笑)

 

なぜか胃も痛い・・・

 

なんて話は置いて

 

とにかく素晴らしい豪華共演なんです。

 

ジャズは難しそう〜

 

とか

 

タンゴ聞いたことない!

 

と言う方でも、楽しんでいただけるようなプログラムを考えました。

 

ぜひぜひ、会場参加、配信どちらもチケットご用意しておりますのでお申し込みお待ちしております。

 

詳細はこちらをご覧ください。

 

408CF1AF-BE67-41C5-B8F9-8B038A393518.jpeg 

 CD773EEA-C3E1-4A47-8DA8-D96457651AFC.jpeg

2021-10-04 14:49:00

ショパンコンクール2021が始まりました

秋晴れの気持ちの良い青空ですね。

横浜市旭区相鉄いずみ野線南万騎が原駅徒歩7分にあるピアノ教室アンミュージックラボ赤松靖子です。

2020年10月、5年に一度のショパンコンクールが開催されるはずでしたがコロナで1年延期になりました。

私も昨年予定通りの開催であれば初めてのポーランドを訪れる予定でしたが1年延期となり、残念ながらチケットは昨年の時点でキャンセルしました。

ですが、今はYouTubeライブ配信があるので生演奏ではありませんが自宅で安心して、ピアニストの指先を間近に見ながら気が済むまで楽しむことができます。

そんな素晴らしいテクノロジーの発達に感激しながら、一次予選の2日、3日分を堪能させていただいております。

 

驚くのは、演奏者がステージに出る前と弾き終わったあともカメラが追っているという事です。

 

演奏前も後も、表情からしぐさひとつまで写ることをピアニスト全員が了承することに驚いてしまいました。

観ているだけで私の方が緊張してしまいます(苦笑)。

 

どなたの演奏も素晴らしくて、でも、演奏はそれぞれもちろん違い、音色も違う。

 

テンポ、メロディの歌い方、それは様々でずっと時間があれば聴いていたいです。

 

そして、ショパンの曲はどれも本当に素敵ですね・・・

 

ため息がでます。

 

 

 

本日4日の夕方からあの!日本人の大注目の方々の配信があるようです。

 

応援しましょう!!

 

本日の配信はこちらからです。

https://www.youtube.com/watch?v=Ch5jVN3dvZ8

 

 

 

 

1